とある暇人のブログ

弓のこと

つい先日のことを書きます。

自分は高校から弓道をしているのですが
最近の練習は、ダラダラとしていて
怠惰に流れていました。
講義が終わってから道場に向かうのも
嫌で仕方がありませんでした。
練習に楽しみを見出せず、立ちや試合にしか
興味がありませんでした。
ところが二日前、残って練習していると
自分でも鳥肌が立つような射型が
突然できたのです。
この日記は他人に読ませるためではなく
感覚を思い出すために
あとで自分で読み返すための日記にしようかなと思う
離れたあとの弓の僅かな振動が
左手から全身に伝わるのが分かって
しばらく残心の体勢をしていたいほどでした。
一本だけ外してしまいましたが、
あの六本は、試合とは違った楽しみを
感じることができました。
またあの感覚を味わいたい

以上、自己満でした。
スポンサーサイト
2011-10-07 : 弓道 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

シン・ラングレー

Author:シン・ラングレー

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

Twitter(@unmei96)

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる