とある暇人のブログ

機動戦士ガンダム0083 感想

全部見終えたので感想など。


「機動戦士ガンダム0083 StarDustMemorys」

ファーストからZにかける時代背景を
補完という形で作品が描かれていました。

自分はZやZZを観ていないので
すごく続きが気になりますね。

ガトーの「ソロモンよ!私は帰ってきた!」
という台詞はあまりにも有名。


photo_001

GP03 デンドロビウム

歴代ガンダムのなかでも
異彩を放つ形状と大きさ。
これMAじゃね?


ストーリー前半は
強奪されたガンダム2号機を追い
戦争というものを経験していくコウを
中心にしているように思えましたが
ストーリー終盤は、
連邦上層部での内部分裂、
ジオン(デラーズ)軍の内部分裂
など複雑な裏切りの連続でした。
ここからZに続くのでしょう。
気になる人は実際に見るか
wikipediaにでも行ってください^^

最終的にコウもガトーも
連邦、ジオン(デラーズ)として
上層部から裏切られ、互いに孤独な戦いを
している最終決戦が凄く良かったです。

MA級の機体が宇宙で白兵戦など
ビームサーベルでのつばぜり合いが
多い作品でした。


次はゼータガンダムなどを
観てみたいと思っております。
それでは!
スポンサーサイト
2011-12-08 : アニメ : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

シン・ラングレー

Author:シン・ラングレー

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

Twitter(@unmei96)

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる