とある暇人のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

【ガンプラ】戦慄のブルー

ガンプラを作ってみました。

今回は知人から教わった
「ウェザリング」(汚し加工)を
試してみたくて、
ダメージモデルの似合う
HGの『ブルーディスティニー1号機』の
プラモデルを作りました。

shin_photo_002

ライターで熱した小さなクリップの先端などを
押し当てることで、プラスチックは適度に溶けて
よりリアルな銃弾の跡を残します。
(盾の部分に注目)

shin_photo_003

紺のアクリル染料を塗り、
乾き始めたときに
湿った綿棒でこすれば、うっすらとシャドーがかかります。
(肩の部分に注目)

色を銀に変更すれば
擦れて塗装が剥がれるような具合に仕上がります。
(胴体、腰に注目)

shin_photo_004

スミ入れなど最後の仕上げをして完成。

ネット上にはエアブラシなどの
様々な塗装方法やテクニックがありますが
これは比較的簡単にできますよ。
特に『わざと汚す』技法はジオラマ製作など
臨場感を出す効果があります。

これを機に、みなさんもプラモデル作ってみませんか?
いい頭の体操にもなりますよ?
スポンサーサイト
2012-01-11 : 雑記 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

シン・ラングレー

Author:シン・ラングレー

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

Twitter(@unmei96)

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。